2017.01.25 Wednesday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    2014.03.08 Saturday

    ロケットストーブの寿命。

    0

      良い感じに錆びました。錆びた金属ってなんでこんなに格好が良いのだろう。


      いやいや。実は煮炊きをするために一年半ほど前に作った二台目ロケストですが、冬前くらいからハゼ折部分が熱で変形して、なんだかおかしいなと、観察してみると保温しているバーミキュライトが内部に随分落ちてくるようになっていました。
      だましだましで使っていましたが、醤油用の大豆を煮る朝に、良い加減交換。一年半、なかなか使って、煙突のコストは2000円しない程ではないでしょうか。それくらいの金額でこんなに楽しくて美味しいものがつくれるんです。それくらいなら全然良いです。許容範囲。火のある暮らしをほんの少しですけど生活に取り入れる事ができました。
      煙突のみ交換、ペール缶とバーミキュライトはまだまだ行けます。これであと1年半は遊べますね。そもそもが煙の出るところなんですから、こんなところで火燃やされたら煙突はたまったもんじゃないないはずです。でも楽しいから我慢してもらわなきゃ。また頼むよ。
      2013.06.14 Friday

      ピザに革命が。

      0

        ロケストでは、今の窯の形状だとどうしても10分近くかかってしまうピザ焼き。電気のオーブンと比較しても、多分250度もキープ出来て無いんだと思う。
        これは全然良く無いんです。
        時間がかかって焼かれたピザは、短時間でバリッとやかれたピザとは全然違うのです。窯の改良が必要です。


        そして、今回龍郷のクラフトマンでコラの師匠からドラム缶の手作りピザ窯を借りてきました。



        蒔きの量も全然違うので、得られる熱量がすごい。
        今まで10分かかって焼いてたのが3分で焼けます。すごい。
        ドラム缶内部に耐火煉瓦を置いて焼き床にして、下からガンガン燃やします。上部には煙突もついていて、火の調節も結構できます。これ欲しい。

        実際にピザを三枚焼いて、作り方を色々教わりました。天板でスープも仕込めるよね。




        その後、真夜中のコラワーク。
        全然デキナイ!
        遅くまで有難うございました。



        さあ楽しくなってきました。
        焼くぞー!

        2013.06.03 Monday

        ロケットストーブの使用方法。我が家の例。

        0

          今日はうちでのロケストの使い方をほんの少し。




          まず、明日の朝飯はパンにしよっかねー。と思い立ったところで捏ね始め。
          レシピは適当。粉も適当。クックパッドで探しましょう。




          さぁもう朝です。
          クープを入れた生地を、通称ノブヒェン窯にセットします。
          ノブヒェン窯の作り方





          生地の上にボールをかぶせて、鋼管を切ったものを乗せます。





          その上にさらにもう一回り大きいボールを。

          内側のボールと、外側のボールの間に熱を回す事でオーブンにします。
          すぐ熱が回るので余熱は必要ありません。




          今回は前回からの反省を踏まえ、少し弱火で25分焼きました。

          バリバリのクラストは作れず。
          むむー。
          もう少し焼いても良かったな。もうこれは経験を積まないとわからないと思います。感覚に頼るところが大きいです。





          この一つのパンを焼くのに使った燃料は、この廃材が七本。
          たったこれだけで、パンが焼けます。
          これがロケストの1番注目すべきポイントだと思います。省エネなのです。

          少ない燃料で、煮炊きができるのはとても楽しい。なにより、この廃材はタダなのだ。
          化石燃料とは違い、木材は成長段階で二酸化炭素を吸収して育っているので、いわゆるカーボンニュートラルなので、地球温暖化の防止にもなるわけです。いいことだらけ。








          しかしまだまだなのです。
          ノブヒェン窯の限界をみるまで、ひたすら使い込むのです。

          奄美のロケスト調理人を集めてキャンプしたいなー。
          さて、16日はこれでピザを焼く予定。
          もう一台いるなー。
          2013.05.05 Sunday

          ロケストピザを。

          0

            先日の事。
            ピザ焼きのリクエストを頂きましたので、こんなので良ければどうぞと。
            三名お客さんがいらっしゃいました。

            天気も良かったので、国直のビーチも最高だったんじゃないかな。




            一枚目。
            アスパラ、シラス、シーチキン。
            人参の葉っぱ。
            コーン。
            やっぱり色んな人とやると、自分ではやらないトッピングが見れて楽しい!




            昨夏に作って、冬に酷使したためか。
            ヒートライザー部分の煙突が変形して穴が空いちゃいました。
            次作る時は補強が必要です。





            焼き上がり。これは二枚目のアボカドとシラス。
            10分で焼けました。
            あと二枚焼いて、お腹いっぱい!
            楽しかったー!


            お二人は江戸在住で、只今奄美ご旅行中。お一人はシマの方だそうです。が、もう片方の方は去年夏に初奄美後今回で4回目!凄いリピート率ですね。でもわかります。友達こっちに出来ちゃったら普通の旅行では味わえない旅になるでしょう。案内されてたヤマン兄がキーマンでしょうね。
            やはりシマの旅は紹介する人がかなり重要。そしてそこで存分に楽しんでくれれば良いわけです。
            あ、何処でも一緒か。
            国直にもこれますね。
            また、いつでもどうぞ!
            なんとこのあとリー小屋探検もされたそうです笑


            今回はパン生地で焼きましたが、やはりフワフワに。
            発酵時間も短かったからかな、粉の香りもあまりしませんでした。
            折角お客さんがいらっしゃるなら、やはりもう少し美味しいモノを出したいな。
            ロケストで焼くのは見た目も面白いですし、こんなので焼けるんだ!と楽しんでくれる。
            もっと皆が使い出して、意見交換したいなー!
            他の方は3分で一枚焼いてるされてますが、うちはどうしても、10分。
            次の課題かな。










            2013.03.12 Tuesday

            瓦のロケットストーブ着手

            0

              欲しい欲しいと声に出しておけば、気にかけてくれる素敵な友達のお陰で、二年越しの思いが叶いました。



              初めて屋根に登り、瓦をはがすところから。



              もう軽トラのタイヤが半分くらいになっちゃって。
              帰り坂のぼんなくて焦る焦る。



              んでこうなりました。
              もう少しで完成。



              午前中で完成せず、パンを仕込んでいたので結局ペール缶ロケストでパン焼き。



              無事美味しく。
              次は瓦のロケストでやりましょう。
              醤油早くしこまなきゃ。


              Calendar
                  123
              45678910
              11121314151617
              18192021222324
              25262728293031
              << August 2019 >>
              PR
              Selected Entries
              Categories
              Archives
              Recent Comment
              Links
              Profile
              Search this site.
              Others
              Mobile
              qrcode
              Powered by
              30days Album
              無料ブログ作成サービス JUGEM